FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓投票頂けるとヤる気がわいてきます↓
アダルトブログランキング ブログ村タイナイトライフ fc2ブログランキング

スパ初体験

メンズスパって意外と楽しいじゃないか、
と思うきっかけになった体験。



メンズスパについては某雑誌でも特集をされていたので知っていたが、
たかが手コキじゃないかとたかをくくっていた。

タイ語が多少話せて、ローカルエリアにも自由に行けることもあり、
よく郊外の置屋街へ行っていたのだが、

「置屋で一発やるのと変わらない値段で、服も脱がずに手コキだけかよ!」

と考えていた。



よく行っていた置屋街が摘発にあい、
お気に入りの泡姫も、体重と反比例してサービスが低下

これは何か別の遊びはないかと思い、
偶然見つけた日系の風俗紹介サイトに載っていた、
口でのサービスがあるという近所のスパへ行ってみた。


たしか土曜の夕方だったと思う。
女の子は5人くらいいて、皆なかなかレベルが高かったが、
その中で肌が白く中華系の顔立ちをした子を選んだ。

一緒にシャワーを浴びて、オイルマッサージの後、
いよいよお楽しみの時間。



自分は普段はそれほどアグレッシブなほうではないが、
ベッドの上では攻めにまわるほうが多い。

相手がリップ口撃をしている間、
左手で女の子の乳首を、右手で女の子の割れ目をまさぐっていた。

そしてお楽しみのフェ○チオ
69の体勢になり、舌と指で責めまくる。
少しマン州事変だが、それが素人っぽくて良い。


本来なら口でのフィニッシュになるのだが、
ゴムもつけているし、なりゆきでそういう関係になってしまった。
相手も当時フリーで、溜まっていたらしい。

一回戦が終わり、シャワーを浴びてまだ時間があるということで、
もう一回抜いてもらうことに。

今度はゴムがなかったので手コキでのフィニッシュとなった。
ゴムを持っていればもう一発ヤれたと思う。

特に追加料金もなく、制限時間一杯で終了。
マッサージパーラーより安く、かわいい子とできてしまった。

それ以来、すっかりスパにはまっている。
また、常時サイフにゴムを入れるようになった。


以上、私のスパ初体験でした。
関連記事
↓投票頂けるとヤる気がわいてきます↓
アダルトブログランキング ブログ村タイナイトライフ fc2ブログランキング

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
プロフィール

トーマ

Author:トーマ
バンコク在住*年の遊び人です。

ゴーゴーバーやマッサージパーラーで遊びまくった後にメンズスパ(アロマエステ・メンズエステ)にハマり、
日本語でメンズスパの最新情報を発信する初めてのサイトととして、
「タイのメンズスパを極める」
を立ち上げました。
詳細は当ブログについてにて。

メンズスパについてはまずこちらをお読み下さい。
モデルやキャンギャル、美人大学生と安く手軽に遊べるのがメンズスパの醍醐味です。

スパだけでなく、管理人が体験したタイ国内外の風俗も紹介していきます。

メール:
thaimensspaアットマークgmail.com
アットマークは@に直してください。

人気記事
今日のスパ娘

キングオブタイナイト

今日はどこのスパへ行こう?

Twitter
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
お役立ちサイトリンク

メンズスパのポータルサイト
カプークラブ フォーラム

メンズスパ、MP情報
タイマッサージモデル

タイ香港マカオの夜遊びや投資等
funiccoのブログ(funiccoさま)

アジアを股に掛ける性豪
俺のたこ焼きが食えんのか!(スパン王子さま)

バンコク中心に読み応えあるブログ
基本、悪口。(耐性さま)

『アジアの雑誌』連載中ゴーゴーバーアナリシスでお馴染み新羽氏のレインボーブログ
New Daily Rainbow 新虹日報(新羽七助さま)

20代日本男子によるゴーゴーレポ
ゴーゴーヲタクライフ(婦羅綱 銀さま)

Twitterで話題のエロイケメンブログ
フィルムの直立(フィルムさま)

夜のグランドライン航海記
海外風俗王におれはなる(団長さま)

もっとタイ夜遊び情報を探すなら
キングオブタイナイト

タイ以外でも遊びたい!
海外ナイトライフランキング

ブログのポータルサイト
人気ブログランキング

バンコクの夜を楽しむためのサイト
バンコク風俗夜遊びライフ情報

SOD風俗調査団員の書く風俗レポート
国仲義人のアダルトちゃんねる

Thai Site Ranking-タイ サイト ランキング

その他
ブログ村パーツ

閲覧者数合計: 現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。